字が綺麗な薬剤師になりたい!

最近、習字の番組がよく放送されてる気がします。 私も昔、習字を習っていて、確か毛筆の段のようなものをとった記憶があります。 でも、もう何年も書いてないので、今は上手に字を書けないかもしれません。

薬剤師の同僚の中に、ペンや鉛筆で、すごく字を綺麗に書く人がいるんですよね。 その薬剤師の同僚の字を見ていると、毛筆じゃなくて、硬筆を習ったほうがよかったんじゃないかって思っちゃいます。 私、ペンとか鉛筆で書く字がヘタなんですよ。

そんなわけで、「毛筆じゃなくて、硬筆を習っておけばよかった」という雰囲気を漂わせていた私ですが……。 最近の習字の番組で書かれている格好良く崩した字を見て、また習字を習いたいと思い始めています。 お笑い芸人のおさるさんなんかも、格好よく崩した習字で、賞をもらってたハズ。 そんな風な字が書けたら素敵だなーなんて、思っていたりします。

今日は、そんなことを薬剤師の同僚に話していたんですが、「崩した字を書きたいなら、基本の字がきちんと書けないとだめなんじゃない?」って言われちゃいました。 やっぱり、大事なのは基本ですよね。 ということで、部屋の奥にしまい込んであった習字の道具を引っ張り出して、字を書いてみました。 でも、やっぱりヘタになってました。 これは、ちゃんと習いに行くしかないみたいです。

Copyright (C) 2007-2014 ダイエットに成功した薬剤師の私 All Rights Reserved.